デジモン図鑑

WHAT'S DIGIMON
OTAMAMON

オタマモン(X抗体)

レベル
成長期
タイプ
両生類型
属性
ウィルス
必殺技
・ララバイバブル
・スマイリーヘッドバット

プロフィール

水中生活を選択したため、まだ表皮の固まりきらない幼生デジモン。大きな尾でネットの海上流の沼や川を泳ぎ、時には発達した前肢で岩によじのぼって発声練習をしている。ほとんど未発達の後肢は、推進力を得ている尾の代りに、舵の役目をしており、普通の生物とは逆になっている。成長期の中では明らかな進化を予感させる貴重な存在だが、突然変異の可能性も極めて高いため、育成には注意が必要。必殺技は相手を永遠の眠りに誘う『ララバイバブル』。
■X抗体によるオタマモンのデジコアへの影響
より体が大きくなったため、発声が大きくなり、必殺技の『ララバイバブル』の効果が強くなっている。ある突然変異型の究極体デジモンから、その丸い体の将来性を期待され、ゴージャスな王冠“プリンスのオサガリ”を授かり、その堂々とした風格から敵に襲われ難くなったという。さらに、笑顔をくずさないまま敵に頭突きをする得意技『スマイリーヘッドバット』も伝授してもらったが、まだまだ顔が引きつり、威力も乏しい。
 デジモン図鑑トップページへ