デジモン図鑑

WHAT'S DIGIMON
MINERVAMON

ミネルヴァモン(X抗体)

レベル
究極体
タイプ
神人型
属性
ウィルス
必殺技
・ホーンテッドピルス
・クレイジーゴーラウンド
・サンクタス・トルメンタム

プロフィール

オリンポス十二神族に属する少女の姿をした神人型デジモン。非常に小柄な体格ではあるが、身の丈ほどの大剣を自由自在に振り回す怪力の持ち主である。幼子のように天真爛漫で明るい性格の持ち主であるが、感情の起伏が激しく、機嫌が悪くなるとわがまま放題な行動(問題)を引き起こし、誰も手が付けられなくなってしまう。必殺技は大剣「オリンピア」から繰り出される前転斬り『ストライクロール』と目にも留まらぬ横回転斬り『マッドネスメリーゴーランド』。『ストライクロール』は大地を割り、『マッドネスメリーゴーランド』は大竜巻を巻き起こす。
■X抗体によるミネルヴァモンのデジコアへの影響
X抗体により髪の毛の一部が肥大化し、意思を持つようになった。自らを賢者と名乗る髪の毛達は、戦闘の際にミネルヴァモンをその大いなる知恵でサポートする。その影響で髪に養分を取られているのか、ただでさえ幼かった体躯が、いまでは愛剣であるオリンピアよりも小さくなってしまった。しかし本人はそのことをあまり気にしておらず、それぞれ「ウルラ」「セルペンス」と名付けた髪の毛が遊び相手になってくれると無邪気に喜んでいる。小さくなりながらも怪力は全く衰えず、それどころか身の丈以上のオリンピアを振り回しながら俊敏に駆け回るようになり、ますます手が付けられなくなった。必殺技は髪の毛を自在に伸ばし「ウルラ」と「セルペンス」をけしかける『ホーンテッドピルス』と、強烈な横回転斬りから青い炎の大竜巻を生み出す『クレイジーゴーラウンド』。また、盾のクリスタルから放つエネルギー砲『サンクタス・トルメンタム』は巨大戦艦の主砲並の威力を誇り、山一つを容易に吹き飛ばすという。
 デジモン図鑑トップページへ