デジモン図鑑

WHAT'S DIGIMON
BEELSTARMON

ベルスターモン(X抗体)

レベル
究極体
タイプ
魔人型
属性
ウィルス
必殺技
・ダブルクロウ
・フライバレット・セグンド
・ディスタンシア・セロ

プロフィール

二丁拳銃を華麗に操る、その容姿から「ベルゼブモンレディ」とも呼ばれるデジモン。愛用の二丁拳銃『リゾマデロート』はベルゼブモンが持つ『ベレンヘーナ』の妹分にあたる。 誰とでも気兼ねなく打ち解けあい、特に銃使いのデジモンとは気の合う仲間が多くマグナキッドモン等からは「ベル子」の愛称で呼ばれている。ただ1人ベルゼブモンとは犬猿の仲で、実力は認めるものの微妙な距離を取り続けている。 漆黒のレザースーツを身に着け、攻防や翼など用途に応じて変幻できるマフラーを着用する。 必殺技は『リゾマデロート』から放たれる「フライバレット」で、敵の急所めがけてホーミングする。さらに『リゾマデロート』の仕込みナイフで敵を引き裂く「ダブルクロウ」、俊敏な旋風脚でブーツの踵に潜ませた銃から弾丸を乱れ撃つ「ハリケーンビスショット」。
■X抗体によるベルスターモンのデジコアへの影響
ショットガンに改造された「リゾマデロート」に加え小銃「ペピーノ」を操る、大きく黒い翼が特徴的な麗しのガンマン。身体能力の向上により、どんな体勢からでも決して銃弾を外さない射撃技術を手に入れた。しなやかに踊るような体裁きから放たれる射撃は、もはや一種の芸術とさえ噂されるほど華やかで美しい。本体と同じく翼が生えた『フライバレット・セグンド』は戦場を縦横無尽に駆け巡り、予測不能な軌道で攻撃を仕掛けるようになった。そして敵がフライバレットに視線を奪われている間に、ベルスターモンは翼から撃ち出した漆黒の羽で敵の視界を奪い、不可視のゼロ距離射撃『ディスタンシア・セロ』で決着をつける。
 一覧に戻る