デジモン図鑑

WHAT'S DIGIMON
MEGALOGROWMON

メガログラウモン(X抗体)

レベル
完全体
タイプ
サイボーグ型
属性
ウィルス
必殺技
・ダブルエッジΣ(シグマ)
・アトミックブラスター
・アトミックメガロブラスター

プロフィール

「巨大なグラウモン」の名前を持つ、サイボーグ型の完全体デジモン。その名の通り体は大きく巨大化しており、上半身は最強金属“クロンデジゾイド”でメタル化されている。両肩に付いている2基のバーニアで飛行することもでき、対空・対地攻撃の両方が可能である。有り余るパワーで暴走するのを抑えるために、顎の部分にクツワのような拘束具を付けている。また背部の部分から帯のように伸びる「アサルトバランサー」は伸縮自在で、敵を貫き刺すこともできる。得意技は両腕の「ペンデュラムブレイド」で敵を切り裂く『ダブルエッジ』。必殺技は両胸の砲門から原子レベルで敵を破壊する『アトミックブラスター』。
■X抗体によるメガログラウモンのデジコアへの影響
体内に内包した“デジタルハザード”級の尋常でない力を各部の攻撃ユニットから各種エネルギー弾に変換して発射する能力を持つに至り“深紅の重戦車”と呼ばれている。接近戦時には「ペンデュラムブレイドΣ(シグマ)」による『ダブルエッジΣ(シグマ)』を、必殺技の『アトミックブラスター』は胸部と腕の砲門により4倍の威力で放つ。胸部の巨大な砲門は『アトミックメガロブラスター』の発射口である。
 デジモン図鑑トップページへ