デジモン図鑑

WHAT'S DIGIMON
YATAGARAMON

ヤタガラモン

レベル
完全体
タイプ
妖鳥型
属性
ワクチン
必殺技
・甕布都神(ミカフツノカミ)
・羽黒(ハグロ)

プロフィール

三本の脚を持つ、異形の妖鳥型デジモン。漆黒の体は見るものに邪悪なイメージを与えるが、デジタルワールドの東方に存在する「黄金郷」へ選ばれしものを導くデジモンだと伝えられている。デジタルワールドの東方はいまだ謎の多い地域であり、「黄金郷」は幾重の聖なる結界に守られているといわれている。ヤタガラモンの導きによって結界が解除されるというが、口伝ではヤタガラモンから出される「三重の試練」を乗り越えたものだけが「黄金郷」にたどり着け、試練に耐えられなかったものはダークエリアへ送られてしまうと伝えられている。必殺技は、両翼についた独鈷杵から生み出されるエネルギーを前足に込めて放つ『甕布都神(ミカフツノカミ)』。この技を受けたデジモンは、デジタル細胞を「0」「1」の状態まで分解されてしまう。また、漆黒の羽根から発する黒い光『羽黒(ハグロ)』によって周囲3kmを闇夜に変えてしまうことも可能である。
 デジモン図鑑トップページへ